海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

ロシア・キジ島にある木造教会建築群を巡ろう!

  • 2017/07/06
  • facebook
  • twitter
スクリーンショット 2017-06-08 17.10.38 出典:https://www.instagram.com/p/BT6WAYMgPER/?taken-at=506828667
日本の約45倍もの面積を誇るロシア。
そんなロシアの西、ロシア連邦カレリア共和国にあるキジ島という島をご存知ですか?
面積3.5㎢程の小さな小さなその島は、1960年に島全体が特別保存地区に指定されており、1990年にはユネスコの世界遺産にも登録されました。

今回はそんなキジ島を代表するスポット、木造教会建築群をご紹介します!

キジ島とは?

スクリーンショット 2017-06-09 15.12.32
出典:https://www.instagram.com/p/BLqX8c4BKRb/?taken-at=506828667

キジ島は、ロシア連邦カレリア共和国にあるオネガ湖に浮かぶ小さな島で、ロシアでも有数の観光地として知られています。ペトロザヴォーツクから高速船で1時間強ということで、アクセスもそれほど悪くはなさそうですが、冬場はオネガ湖が凍結して船が動けない!ということで、冬期以外の渡航をお勧めします。

「キジ」とは先住民の言葉で「祭祀の場」を意味するそうで、代々聖なる地として受け継がれていったそうです。その中で、今では世界遺産登録されている木造教会が生まれました。キジ島の木造教会はその後のロシア建築に大きな影響を与えています。

顕栄聖堂(プレオブラジェンスカヤ教会)

スクリーンショット 2017-06-09 15.21.29
出典:https://www.instagram.com/p/BJkgxOTD0_X/?taken-at=506828667

キジ島の木造教会の最大の特徴は、このたまねぎ型の屋根。

1714年建立の教会群を代表する「顕栄聖堂(プレオブラジェンスカヤ教会)」は、通称クーポルと呼ばれるたまねぎ屋根が、なんと22個もあります!一番高いところで37メートル。暖房設備がないため、冬場の祭祀は他の建物で行われます。

また、キジ島の木造教会群は、釘などの金属が一つも使われていないことでも有名です。

スクリーンショット 2017-06-09 15.13.27
出典:https://www.instagram.com/p/BLFteUWgqcg/?taken-at=506828667

顕栄聖堂の隣には「鐘楼」と「生神女庇護聖堂(ポクローフスカヤ教会)」というまったく様式の異なる建物が並んでいます。

「生神女庇護聖堂(ポクローフスカヤ教会)」は冬の聖堂と呼ばれ、顕栄聖堂で行えない冬場の祭祀を担います。こちらにも特徴的なクーポルが9つ造築されています。

元々は他にも建物があったそうですが、現在残っているのはこの3棟。キジ島一の観光名所となっています。

天使首ミハイル大聖堂

スクリーンショット 2017-06-09 15.22.56
出典:https://www.instagram.com/p/BJbJR7DBgWA/?taken-at=506828667

「天使首ミハイル大聖堂」は、天使ミハイル(ミカエル)を祀る正教会の大聖堂。「アルハンゲリスキー教会」と呼ばれることもあります。天使首とは、天使ミハイルの尊称で、アルハンゲリスキーとは「天使のかしら」を意味します。

鐘楼には現在も鐘が設置されており、今もなおその美しい音色を島全体に響かせています。「天使首ミハイル大聖堂」と呼ばれる建物は世界にいくつもありますが、ここまで古い木造教会はとても珍しいです。

スクリーンショット 2017-06-09 16.04.31
出典:https://www.instagram.com/p/BHj47C9AoTw/?taken-at=506828667

聖ラーザリ復活教会

スクリーンショット 2017-06-09 15.42.14
出典:https://www.instagram.com/p/BQ-COMRDwT9/?taken-at=506828667

「聖ラーザリ復活教会」は、ロシア内にある最古の木造教会のひとつで、建てられたのは14世紀、その後1961年にオネガ湖畔にあるムーロム修道院から移築されたとのことです。ちなみにキジ島には、他の地から移築された建物がいくつもあります。

ここまで長い間保存できた理由の一つとしては、元々この教会が大聖堂の中に建てられていて、雨風を直接受けることがなかったためだと言われています。教会の中に教会を作ってしまうなんて、少しおもしろい発想ですが、それだけ信仰心が強いということかもしれませんね。

ヴォロニー・オーストロフ村の風車

《ページ》

  • facebook
  • twitter