海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

猫パラダイス!台湾・猴トン猫村

  • 2016/11/12
  • facebook
  • twitter
ht
台湾は台北から電車で1時間ほどの場所に、猴トン(ホウトン)という村があります。
一見、普通の田舎の村に見えますが、世界中から猫ファンが押し寄せるほど猫がたくさんいる村。村の方達も、猫と共存しながら生活しています。

なぜ、猫がたくさんいるの?

ht1
出典:https://www.instagram.com/p/BHwdxPaAnSR/

もともと猴トン一帯は、炭鉱で栄えた場所にある住宅街。炭鉱での仕事に使用される坑道や木製の梁・柱などに大量にネズミが発生したことから、その駆除用に猫が飼われるようになったのが「猫村」誕生のきっかけです。
人々によって猫が飼われる前から、野良猫も多く生息していたことも手伝ってか、100匹以上の猫が生息するようになりました。

ht2
出典:https://www.instagram.com/p/BHb1R22gFg0/

2009年10月から始まった猫を愛する有志の活動により、猫たちの居住環境が改善されたことを皮切りに、猫をモチーフとした標識や猫のためのおうちなどが整備されるなど「猫フレンドリー」な村ができあがってきました。2013年にはアメリカのメディアCNNから「世界6大猫スポット」の1つとしても選出されています。
また、ここ一帯は有名観光スポット「九份」、ランタン祭りのある「十份」からかなり近くアクセスもよいので、これらの観光地とセットで訪れることも可能です。

猴トン駅裏の「猫橋」が楽しい!

ht3
出典:https://www.instagram.com/p/BH2Apb0BMmO/

ここ猴トンに来られる方で利用される方が多いであろう台鉄・猴トン駅の裏には「猫橋」という橋があります。この橋は駅と村をつないでいるだけでなく、通路の両サイドにキャットウォークやタワーなど猫ちゃんたちが遊べるスペースがたくさんあるのが特徴。橋には「猴トン猫村散歩MAP」など観光客に優しい地図や可愛い看板がずらり。また、観光地としては珍しく、専用の餌台から餌をあげることもできます!このシステムをもつ「猫橋」は、世界で唯一の「人猫共用橋」であるともいわれているんですよ。

ht4

橋を渡りきった所にこのようなキュートなMAPが出現します。ショップやカフェがあるエリアは左方向ですが、もともとは住宅地であるこのスポットはお店と住居がいっしょになったタイプのショップも多いので、住宅地とショップエリアが混在しているような感じです。

猫も可愛いけど、村を彩る猫アートも素敵!

《ページ》

  • facebook
  • twitter