海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

ガウディのライバルが建てたスペインにある極彩色の音楽堂

  • 2016/07/31
  • facebook
  • twitter
catalan1 出典:https://www.instagram.com/p/BFerzK7r1LW/
バルセロナで1番人気の観光スポットといえば、サグラダ・ファミリアでしょう。
スペインの近代建築を代表する巨匠アントニ・ガウディの作品です。
でも、バルセルナには、ほかにも注目に値する建築があちこちにあります。
そのひとつが色彩鮮やかなカタルーニャ音楽堂(Palacio de la Música Catalana)
壁一面に施された極彩色の装飾は、史上まれに見る美しさです。

ガウディのライバルが残した傑作

カタルーニャ音楽堂を設計したのは、スペイン・カタルーニャ地方出身のリュイス・ドメネク・イ・モンタネール(Lluís Domènech i Montaner)。
ガウディの良きライバルとして、同時代に頭角を現した鬼才です。


出典:http://www.cool-cities.com/palau-de-la-musica-catalana-1603/

ライバルとはいえ、かつてモンタネールは
建築学校でガウディを指導していたほどの人物。
ガウディに建築の知識を教えた教師だったのです。
そうしたマエストロが作る建物が、美しくないわけがありません!
1891年に完成したカタルーニャ音楽堂は、そんなドメネクの代表作。
もともとは、地元の合唱団のために建てられたものでした。
ポイントは光あふれる空間設計!
太陽の光をいっぱいに取り込むデザインは、当時のモダン建築の最大の特徴です。

スペイン映画の名作にも登場した音楽堂

カタルーニャ音楽堂は、狭い路地の一角にある建物。
その界隈は、バルセロナならではの華やかな建築物が並ぶエリア。
なので、自然と街並みに溶け込んでいるような趣があります。

catalan2
出典:https://www.instagram.com/p/BFmfqs-IB5v/

実はこの音楽堂、スペイン映画の名作『オール・アバウト・マイ・マザー』(スペイン語タイトル:Todo sobre mi madre)にも登場しています。
スペイン出身の映画監督ペドロ・アルモドバル(Pedro Almodóvar)の作品。
気になる方は映画をじっくりと見てみましょう。
画像の建物がばっちり映っています!

catalan3
出典:https://www.instagram.com/p/BFk-evxPStB/

アルモドバルといえば、現代のスペイン映画を代表する名監督。
そのアルモドバルが映画に取り込むほど、この音楽堂は魅力的ということですね。
堂内におとらず、外壁を覆い尽くす装飾もカラフル!
バルセロナの強烈な日射しを浴びる音楽堂は、まさに光に包まれた芸術です。

タイル装飾にも注目!

《ページ》

  • facebook
  • twitter