海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

月へ行ったらきっとこんな光景?チリにある月の谷!

  • 2016/07/16
  • facebook
  • twitter
luna1 出典:http://cbr750.deviantart.com/art/valle-de-la-luna-298218902
チリはハワイと並ぶ天体観測のメッカ。
世界中の研究チームが最新の天体望遠鏡を使って、宇宙の謎を解明しています。
とくに有名な観測ポイントは、チリの北部にあるアタカマ砂漠。
ここは雨が少ない地域。なので、空気がとても澄んでいます。
そんなアタカマ砂漠にある谷が、バジェ・デ・ルナ(Valle de Luna)
スペイン語で「月の谷」という意味です。
そう、ここでは、月にいるような感覚が味わえるのです!

赤茶けた荒野が広がる峡谷

不毛の荒野として知られるバジェ・デ・ルナ
でも、むき出しの岩が連なる光景は、表情がとても豊か。
見る場所によって、さまざまな絶景を見ることができます。

luna2
出典:https://www.instagram.com/p/BBoI4WxmBek/

バジェ・デ・ルナの岩肌には、おもに赤と灰色の二つの色があります。
神秘的なのは赤い岩
デコボコした大地に光が当たると、何とも言えない陰影の世界が生まれます!
とくにおすすめの時間帯は夕暮れ時
夕日を浴びた岩が真っ赤に染まる瞬間です。
これが月面に見えるかどうかは、人それぞれの感覚にまかせましょう。
とにかく、地球ではなくて、どこかほかの惑星にいるような気分に浸れます!

灰色の岩肌には地層がくっきり

灰色の峡谷で見逃せないポイントは、地球の歴史が刻まれた地層
ひとつひとつの層は、太古の地球を物語る貴重な証人。
じっくりと眺めておきたいスポットです。

luna3
出典:https://www.instagram.com/p/BCrExshADRc/

確かにバジェ・デ・ルナは砂漠にある谷。
でも、かつてここにはがあったというから驚き!
かつてと言っても、それは第3紀の話。
およそ6500万年前~180万年前という、気が遠くなるほど昔のことです。
第3紀は、地球の地殻形成にとってとても重要な時代。
なんと、あのアルプス山脈やヒマラヤ山脈が形成された時代でもあるのです!

世界一乾燥した谷は無人の世界

《ページ》

  • facebook
  • twitter