海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

トルクメニスタンの「大理石観覧車」が圧倒的迫力

  • 2016/05/14
  • facebook
  • twitter
Alem_01 出典:https://www.instagram.com/p/BCKDt5XwQ_8/
『中央アジアの北朝鮮』と呼ばれる国、トルクメニスタン。
「黒い車に乗ってはいけない」など、大統領の嗜好で法律が決まるという、
私たち日本人にはなかなか理解できないことも多いです。
そんなトルクメニスタンの首都には、その佇まいの迫力がすごいといわれる建物があるというのですが…

大理石でできた異様な街

Alem_02
出典:https://www.instagram.com/p/BB-sY3vpd5b/

首都であるアシュカバードの新市街の建物は、
ほとんどがイタリアやベトナムなどから輸入した大理石で作られています。

アシュカバードの新市街を訪れれば、白色が街のほとんどを覆い尽くすという
異様な光景に驚いてしまうことでしょう。

ギネスにも登録された観覧車

Alem_03
出典:https://www.instagram.com/p/BDLzilJO2DJ/

そんな中でも特に異様なのが、『宇宙(Alem)』と呼ばれる観覧車。
写真の円の部分が観覧車なのですが、外装はガラスで覆われています。
そのような形態で作られた観覧車としてはこのアレムは世界最大で、ギネスにも認定されています。
その高さはなんと46.7メートルにもなるそう!
総工費は日本円で約90億円とのこと・・・。すごいお金のかけ方ですよね。
このような建造物は、トルクメニスタン以外では見ることができないのではないでしょうか?

  • facebook
  • twitter