海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

アジア、アメリカ、ヨーロッパ!世界に眠る感動スポットを詳しく紹介!海外スポット情報

HOME>スポット

南アフリカ最南端で野生のペンギンに会う

  • 2016/03/17
  • facebook
  • twitter
ボルダーズTOP 出典:https://www.instagram.com/explore/locations/219279049/
南アフリカ最南端にあるボルダーズビーチは、
野生ペンギンに会える場所として観光客には有名なビーチで、年間6万人もの人々が小さなボルダーズビーチに訪れ、野生のペンギンを写真に収めようと集まっています。

人気の理由はそのペンギンの数!
約3,000羽の野生ペンギンに遭遇でき、ここまで近くで野生のペンギンを観察出来るのは、世界でもこのビーチだけです。

ボルダーズビーチにペンギンが生息する理由

1983年、偶然に2羽のペンギンがボルダーズビーチにやってきました。
このペンギンたちは近隣住民によって大切に保護され、
30年あまりでなんと3,000羽まで数が増加しました。

次第にペンギンたちは住民の家に勝手に上がり込んだり、
イタズラも多々起こるようになりましたが、住民たちはペンギンを排除することなく、
フェンスでビーチとの仕切りを作って、
住民とペンギンが共存出来るような街へと変えていったのです。

ペンギン守ろう
出典:https://www.instagram.com/explore/locations/219279049/

アフリカペンギンを守ろう

現在、ボルダーズビーチのアフリカペンギンは困難な状況にあります。
観光地化したことにより車や人間の存在がより脅威となり、
数も増えすぎたことで繁殖地争いのためにアフリカペンギンたちは
危険な場所に巣を作ることを余儀無くされています。
また、気候変動により餌となる魚が減っていることも問題となっています。

そこで、これらのペンギンたちの悪環境に歯止めをかけ、
安全な繁殖環境を作り出すために、ボルダーズビーチ公園は巣箱の設置を行っています。
また、南アフリカ沿岸鳥保護財団なども加わり、
ペンギンの保護活動に取り組んでいます。

ペンギン車
出典:https://www.instagram.com/explore/locations/219279049/

ペンギンたちと会うには

海岸沿いに入り口ゲートがあり、R40(約400円)を払えば入場することができ、
海を眺めながら整備された遊歩道を歩いていけば、ペンギンたちと会うことができます。

環境保護のため柵が敷かれたため以前よりは多くのペンギンに遭遇できませんが、
ビーチで遊んだりヒナを育てるお母さんペンギンの姿が愛らしく思えてきます。

また、いつの日か柵のない環境でペンギンと遊べる日が来ることを願って、
今は遠くから見守ってあげあげましょう。
とは言え、これだけの野生ペンギンに会えるのはここボルダーズビーチだけ。
動物好きなら押さえておきましょう!

ペンギ柵
出典:https://www.instagram.com/explore/locations/219279049/

  • facebook
  • twitter

おすすめ!