海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

旅行といえばショッピング!日本には無いアイテム満載!海外ショッピング情報

HOME>ショッピング

イギリスのオシャレなキャンディ屋さん「Edward & Vintage」

  • 2016/06/02
  • facebook
  • twitter
ed 出典:https://www.instagram.com/p/vLu2WZQUXS/
子どもの頃に駄菓子屋さんの大きな容器に入ったお菓子に憧れた方は多いのではないでしょうか。現在、昔ながらの駄菓子屋さんも減少傾向にあるのがなんだか寂しい今日この頃ですが、イギリス・イングランドには、キャンディを中心に取り扱うとってもキュートでレトロなお菓子の専門店があるのです!
どんなお店なのでしょうか?

建物からオシャレな雰囲気!

ed1
出典:https://www.instagram.com/p/dFFllUQNMF/

キャンディショップ・Edward & Vintageは、イギリスはイングランド北部に位置する、
のどかな田園風景やファームビレッジが楽しめる場所「ティッシントン」という町にひっそりとたたずんでいます。

外観はファーマーズハウスのような、石造りの小さなお家
なんだか、昔のイギリスの映画に出てきそうな建物ですよね。
昔、この町で郵便局として使用されていた建物をリノベートしたそうです。

ショップの外観から、歴史あるキャンディショップに見えますが、創業は2010年と意外と最近。創業年数はまだ少なめですが、そのショップのかわいさとヴィンテージライクな外観に、地元の方々だけでなくイギリスを訪れる旅人の口コミで世界的に有名になりつつあるショップです。

どんなキャンディがあるの?

ed2
出典:https://www.instagram.com/p/3fuc83kWeZ/

実はこのショップ、子どもからおばあちゃんまで常連客がいるショップで、
下は2歳、上は92歳までとかなり客層年齢が幅広いです
小さな子どもからシニアの方にまで愛されるキャンディのラインナップ、
どんな感じなのか気になっちゃいますよね。

主な品揃えはキャンディ類やマシュマロ、リコリス菓子、ジェリービーンズなど、
どれも心躍るものばかりの品揃え!

一部を挙げると、ハリー・ポッターの世界でもおなじみのあまーいファッジや、
チョコレートキャラメル、アップルボンボン、大人向けのラムバターキャラメル、
シュガーフリーミントキャンディーなどこじんまりした店内ではありますが、
常時数十種類ものお菓子がところ狭しと並べられています。

ed3
出典:https://www.instagram.com/p/iMMbcrECbe/

お会計は重量制。手前に見えるはかりで測ってからお会計です。
ショップオリジナルの紙袋に欲しいだけお菓子を入れてはかりに載せてみましょう。
重量制アイテムだけでなく、素敵なお菓子がセットになったギフトアイテムもありますので、
日本のお友達へのお土産もゲットできますね。

キャンディだけでなくヴィンテージ感溢れるインテリアも人気!

《ページ》

  • facebook
  • twitter