海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界のあらゆる国やエリアの魅力を詳しく紹介!キクミルのPICK UP!

HOME>ピックアップ

街中から飛び出そう!台湾ならではの自然を満喫!

  • 2016/07/04
  • facebook
  • twitter
top本記事 画像提供:台湾観光局/台湾観光協会
歴史的な建物やどれだけ食べても飽きない美味しいグルメなど、旅行先として台湾の魅力は語り尽くすことができません。 そんな台湾には、人々を惹きつけるもうひとつの大きな魅力があるんです。 それは「自然」。 台湾には奇跡ともいうべき美しい大自然が、今もなお各地に点在しています。 台湾を訪れるなら、絶対に見て、感じるべき美景スポットをご紹介していきます!


姿を変える湖

訪れる時間や季節によってその姿を変えるといわれる「日月潭 (リーユエタン)」。
台湾の観光地の中でもすでに広く知られている日月潭は、標高749mもの高さに広がる、台湾最大の淡水湖です。

top2

北側が太陽、南側が月の形に見えることで「日月潭」と名付けられたこの湖は、周辺も多くの緑に囲まれ、日常の喧騒を忘れられる風光明媚なスポットとして長きに渡って愛されてきました。

日月譚2
出典:https://www.instagram.com/akichakiaki/

特に美しいといわれる時間は、早朝と夕方。
早朝は湖の上に漂う朝もやを日の出が照らし、幻想的な雰囲気を醸し出し、夕方は夕日が湖を真っ赤に染め、その情緒的な風景は「台湾八景」に選ばれるほど。

湖の周りを散歩するもよし、遊覧船で巡るツアーやサイクリングなど、楽しみ方もいろいろと用意されているので、日帰りではなく1泊は現地に宿泊して様々な表情を楽しむことをオススメします。

のんびりと公園散策

同じく台湾の人々の生活に欠かせない湖のあるスポットといえば
「大湖公園」が有名です。

大湖公園1
出典:https://www.instagram.com/piet.maximoff/

台北中心部から電車で30分ほどと、都会に近い自然溢れるスポットであるこの公園は、13ヘクタールもの広大な敷地で地元の人が散歩に訪れていたり、恋人たちがデートに来ていたり、ゆったりした時間が流れる台湾の究極のリラックススポット。

園内にある「錦帯橋(錦帯橋)」という橋は、この公園のシンボル的な存在。
大きな湖に佇むこの錦帯橋、実は海外の大手ウェブサイトが実施した
「世界の神秘的な橋ランキング」で第1位を獲得した世界でも有名な橋なんです。

その神秘的な光景を見ることができるのは、特に早朝の時間帯。

大湖公園2
出典:https://www.instagram.com/taiwanese_taiwan_guide/

大湖公園の大自然のバックに、
まるで水墨画のような画を映し出す風景は、美しく幻想的。

旅の疲れを癒すひと時がほしいときは、是非大湖公園を訪れてみてはいかがですか?

一面がまるで鏡!「台湾のウユニ塩湖」

ボリビアにある「ウユニ塩湖」、皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「天空の鏡」といわれるウユニ塩湖の絶景と同じく、水面が景色を鏡のように映し出す現象が、台湾の台中から車で1時間ほど行ったところにある「高美湿地」というスポットで見ることができるんです!

高美湿地

1,500ヘクタールにも広がるこの湿地に水が張り、風が弱まる瞬間に現れるこの美しい光景は、特に夕日が水面を照らす時間帯が最も感動的だといわれています。

top3
出典:https://www.facebook.com/time.for.taiwan/photos/?tab=albums

ベストシーズンは水位が低く風が比較的弱い3〜10月。
一日の中でも微妙な水位の差で映り方がまったく違ってくるので、
訪れる前に潮位を調べてから行くことをオススメします。

仙人が住む島へ渡ろう!

海水の侵食によって陸から切り離されたことで離島になってしまったという台湾の東海岸にある「三仙台」。

tt2
出典:https://www.instagram.com/p/BHL8mapDfuW/?tagged=三仙台

対岸からも目視できる3つの大きな岩石を持つこの島に、かつて3人の仙人が訪れたという言い伝えから、三仙台という名前になりました。
この三仙台で最も有名なのが、島へ架かっているアーチ形のこの橋。

tt
出典:https://www.instagram.com/p/BHM4Nq-DmVh/

1987年にできたこの橋は、まるで龍が海を渡っているようにも見えることから、観光スポットとして注目を集め、今ではこのエリアのシンボル的存在になっています。

夕日をバックに島まで続く橋を眺めると、
今まで見たことのない不思議で美しい光景が広がります。

他にも、珍しい海蝕の様子を間近で観察することもできる、
自然が育んだ貴重なスポットです。

女王がそびえる公園?

「野柳地質公園」という、台北の観光スポットとして注目を集めだしている場所があります。何が人々を惹きつけているかというと、それはこちらの景観。

top4
出典:https://www.instagram.com/p/BHMV_uJB-el/?tagged=野柳地質公園

三仙台と同じく、1000万年にも渡る海蝕や風蝕、地殻変動の影響によりこのような珍しい形をした岩石があちこちにそびえる、大自然が作り出した石彫芸術なんです。

その中でも代表的な岩石、それは「女王頭(クイーンズヘッド)」と呼ばれる岩。

top5

名前の通り女王の横顔のように見えることから名付けられたこの岩は、
今でも進行している自然の侵食によって、あと20年ほどで首が取れてしまうと言われています。

台北からバスに乗るか、ツアーに参加することで気軽に訪れることができるので、今のうちにこの貴重な自然の産物を見に行ってみませんか?

台湾では各地の観光ルートを巡回する個人旅行に便利なシャトルバス「台湾トリップ」を利用すれば、一歩先の台湾に出会えることでしょう。

台湾好行(台湾トリップ)シャトルバス情報
http://jp.taiwantrip.com.tw/

  • facebook
  • twitter