海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界のあらゆる国やエリアの魅力を詳しく紹介!キクミルのPICK UP!

HOME>ピックアップ

美食の祭典!マドリッド・フュージョン・マニラ 2016

  • 2016/02/22
  • facebook
  • twitter
①美食の祭典MFMトップ写真提供:フィリピン政府観光省
Madrid Fusion Manila(マドリード・フュージョン・マニラ)は
フィリピンの首都・マニラで昨年初めて開催され、今年2回目の開催となる
フィリピン最大の食の祭典です!

マドリード・フュージョンがどのようなイベントなのか簡単に説明しますと、
2003年以降毎年に渡り、スペインのマドリードにミシュランのスターシェフや食のプロたちが集い、食の最新トレンドや味の進化、食習慣などについて議論してきた、権威ある祭典で、スペイン本国では最も重要な食のイベントとして知れ渡っています。

そのイベントが初めてマニラで開催されるということで昨年大注目され、
イベントは大成功を収めました。
そんな今フィリピンで最も熱いイベントといわれているのが、
MFM(マドリッド・フュージョン・マニラ)なのです!

フィリピン・マニラとスペインの関係

①美食の祭典MFM3

スペインで行われるマドリッド・フージョンがなぜフィリピンで開催されるのか、
そこには2ヶ国の歴史が大きく関係しています。

1521年にマゼラン率いるスペイン艦隊が初めてフィリピンに上陸し、
その後1527年からスペイン国王、フェリペ2世が植民地としました。
フィリピンという国名は、このフェリペ2世の名に由来しているのです
その後3世紀以上にわたる植民地時代を経て、
フィリピン料理はスペイン料理とうまく融合を遂げてきました

様々な国の食文化と融合

フィリピンは地理的な側面から、
世界中の貿易船航路の寄港地として各国と貿易が行われ、
中国や日本の食文化なども貿易を通じて取り入れられています。
そのような経緯から、フィリピン料理には異国の食文化と、
フィリピン独自の味や食材が上手く融合
され、
今のフィリピン料理の基盤となっています。

このような食文化の背景の中、マドリッド・フュージョンは、
フィリピンの歴史の中でも特に関係の深い「スペインの食」に敬意を表し
遂にマニラで開催される事となったのです!

出典:https://www.youtube.com/playlist?list=PLbFVzlI-E_l7kpetLKojs_xbQyc7mqfdR

2016年のテーマは「マニラ・ガレオン:東西の出会い」

①美食の祭典MFM2

マニラ・ガレオンとはスペインの貿易船の事。
1年以上かけて太平洋を渡り、
フィリピンのマニラとメキシコのアカプルコを行き来していた船です。
また、コロンブスの夢「インドの富をスペインに運ぶ」
「東に行くために西進する」を実現させた船と知られています。

そんな意味をもった今回のテーマは
フィリピン、スペイン、アジアを含む他の国々と、
様々な世界からの新しい食材や食器、調理器具に至るまでが
うまく出会い、融合された祭典になることでしょう。
また世界中の一流料理人が生み出すテーマにあった料理は、
必ずや驚くべき発見があると思います

  • facebook
  • twitter