海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

留学生・佐々木真奈美が贈る!アメリカのリアル現地ガイドブック

HOME>アメリカ留学中の佐々木真奈美が教える日本では経験できない海外情報

【第23回】衝撃⁉感動⁉アメリカのラーメン事情!

  • 2017/02/17
  • facebook
  • twitter
006
アメリカで有名な日本食と言えば、寿司。そしてラーメン!
私の住むここノースカロライナでもラーメン店は特に人気で、いつも店はお客さんで賑わっています。

そんなアメリカのラーメン人気を受けて、ニューヨークには一風堂、カリフォルニアには山頭火など日本の有名なラーメン店が続々とアメリカ進出を果たしていますが、実はまだノースカロライナ州には日本の人気ラーメン店は進出していません。 そのため自力で美味しいラーメン店を探さなくてはならず、これまで地道に食べ歩きを続けてきました。

今回は、女性アナウンサーで定期的に開催している「ラーメン女子アナ会」の主催者でもある程ラーメン好きな私が、「ここは美味しい!」と思ったアメリカのラーメン店のほか、日本人ならちょっと驚いてしまうようなアメリカのラーメン事情もご紹介します!

アメリカ流⁉の衝撃ラーメン

まず始めに紹介するのは、ノースカロライナ州ダーラムの繁華街にある「Dashi(ダシ)」。

001

おしゃれでちょっと薄暗い店内は、夜は居酒屋として友人とお酒を飲みながらラーメン味わえるアメリカで人気のスタイルのラーメン店。豚骨、味噌、醤油と取り揃えており、メニューも豊富。豚骨ラーメンをオーダーしました。

002

食べてみると、こちらのお店は縮れ麺を使っていて、麺の固さはちょうど良く、コシもあります。スープは少々薄味感が否めませんでしたが、ノースカロライナでこのクオリティのラーメンが頂けるなら十分!と感動しながら食べていたその矢先…なんだかスープに違和感を覚えたのです。
「酸っぱい!」原因を探るべく様々なトッピングの味見をしていたら、驚きのものを発見してしまいました!それは豚骨ラーメンの中に入っているこちらの赤いトッピング。

003

紅生姜だと思い込んでいましたが、なんとこちら赤パプリカのピクルスだったのです‼
口に入れてみると、非常に酸味が効いています(笑)。

紅生姜の代わりなのか、はたまた豚骨ラーメンの口直しの為のものなのか。酸っぱさの原因は、その赤パプリカのピクルスの味がスープに徐々に溶け出していたからでした。日本人にはなかなか想像がつかないような具材が満載のラーメン。何でもありのアメリカのラーメン文化を是非一度体験あれ。

アメリカやヨーロッパにも展開するラーメン店!

美味しいラーメンを探すべく次にやって来たのが、オーガニック食品を取り揃えているアメリカで人気のスーパーマーケット「Whole Foods」の中に店を構える「GENJI RAMEN(ゲンジ・ラーメン)」です。

004

アメリカだけではなくヨーロッパにもお店を展開しているということで期待が高まります!

メニューをみてみると、柚子チキンラーメンやベジタリアンラーメンなるものを発見。「日本食=ヘルシー」というイメージからか、健康やカロリーを意識したメニューが多いのも、アメリカにあるラーメン店の特徴です。

私は、店の名前を冠した「GENJI’S ORIGINAL」というラーメンをオーダー。数分後には出来上がり、店員さんがなぜかラーメンを紙袋に入れて手渡してくれました。袋の中を見てみると、なんとも美味しそうな豚骨ラーメンではないですか!

005

トッピングは、本物の(笑)紅生姜にネギや煮卵、チャーシューも入っていて、まさにこれは私が探し求めていたラーメンでした。
しかし唯一不安だったのがお会計。「すみません、ラーメンが紙袋に入っていますが一体どこで代金を払えば良いのですか?」と聞くと、店員さんが指した方向に驚愕…。

006

それはなんとスーパーのレジ!出来立てのラーメンを持ったまま、普通にお買い物をしている人と同じレジに並んで会計をしなくてはならなかったのです!!

品数が少ない人専用の”Expressレジ”もありますが、そこにもずらりと人が並んでいます。
とにかく急いでレジに並んだもの、やっと食べ始められたのはラーメン完成から10分以上経過した後…。せっかくの美味しいそうな細麺はやや伸び気味。コクのあるスープと、トッピングはとても美味しいだけに惜しかったのですが、レジにお客さんが少ない時なら非常に美味しいラーメンが頂けますよ。日本のラーメン店主もビックリな、スーパーのレジでお会計をするノースカロライナの「GENJI RAMEN」なのでした。

夜だけ提供する特別ラーメン!

私が今のところノースカロライナ州のラーメン店で1番気に入っているのがRaleigh(ラーリー)にある「SONO(ソノ)」というお店です。お寿司を中心とした和食店なのですが、夜だけラーメンを提供しています。「SONO」では、アメリカでよく見かける「スパイシー味噌味」に挑戦してみることに。

007

これが濃厚な味噌と絶妙なピリ辛がクセになる味で、お箸が止まらない美味しさでした。スープにこだわりを感じるアメリカで人気の「スパイシー味噌味」、非常にオススメです!
アメリカに遊びに来たら、勇気を出して是非アレンジの加わった “ジャパニーズ・ヌードル・カルチャー”を楽しんでみてください!
  • facebook
  • twitter