海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

海外旅行へ行く前に知っておきたい!日本では食べられない海外で話題のグルメ情報

HOME>グルメ

毎日行列の繁盛店!オーストラリア「DOUGHNUT TIME」

  • 2017/03/21
  • facebook
  • twitter
スクリーンショット 2017-03-15 14.11.24 出典:https://www.instagram.com/p/BQPiYzSgxR7/?taken-by=doughnut_time&hl=ja
DOUGHNUT TIMEはシドニーやゴールドコースト、ブリスベンに店舗を構える今注目のドーナッツショップです。

オーストラリア人は甘いものが好きなことでも知られており、DOUGHNUT TIMEに並んでいるのは子供たちではなく、なんと大人がほとんど!しかも、平日休日を問わずに長い行列が作られていることが多く、流行っているものが好きな人は要チェックのドーナッツ店です。

そんな大人の舌を納得させるDOUGHNUT TIMEの魅力に迫りたいと思います。

カラフルなドーナッツがたくさん!

スクリーンショット 2017-02-20 15.29.14
出典:https://www.instagram.com/p/BQjyb9LgQk-/?taken-by=doughnut_time&hl=ja

DOUGHNUT TIMEは常時、10種類以上のドーナッツが用意されており、毎日通っても飽きがこないラインナップを誇っています。

気になるお味はやはり海外といった感じで、甘さたっぷり。正確には「甘い」よりも「激甘」と表現したほうが良いかもしれません。生地はふわふわなのですが、しっとりとしてして、非常に食べ応えがあります。ひとつでも充分お腹が満足できる一品です。

カラフルなトッピングのドーナッツも多く、お子様に大人気!とろーりチョコが溢れているドーナッツもあり、視覚的にも楽しめるドーナッツです。一個の注文でも可愛い箱に入れて提供してくれることも人気の要因です。

DOUGHNUT TIMEの魅力はドーナッツだけではない

スクリーンショット 2017-02-20 15.28.47
出典:https://www.instagram.com/p/BQuHukOBZsG/?taken-by=doughnut_time&hl=ja

DOUGHNUT TIMEの魅力はドーナッツ以外にもあります。

まずは可愛いミントグリーンを基調とした店舗です。決して大型店ではないのですが、センスが溢れる店舗デザインと大人でも気軽に立ち寄れるシックさがオーストラリア人に受け入れられています。

また、ドーナッツの名前にも注目!「Cookie Monster」「Love at 1st Bite」「Worth the Wait (待つ価値あり)」などユーモアのある名前が付けられています!手土産として持っていけば、ちょっとした会話のネタになりそうですよね。

値段の高さには注意

《ページ》

  • facebook
  • twitter

おすすめ!