海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

海外旅行へ行く前に知っておきたい!日本では食べられない海外で話題のグルメ情報

HOME>グルメ

ギネス認定!世界最古のレストランはスペインにあった!

  • 2016/08/24
  • facebook
  • twitter
botin1 出典:http://www.diarioya.es/content/restaurante-bot%C3%ADn-de-madrid
スペイングルメの楽しみといえばバルめぐり!
ふらっと気軽に立ち寄れるバルは、小腹が空いた時にとても便利ですね。
でも、せっかくスペインへ行くなら、思い出に残るような、スペインならではのレストランも押さえておきたいところ。
そこでおすすめなのがマドリードにあるソブリーノ・デ・ボティン(Sobrino de Botín)
なんと、世界でもっとも古いレストランとして、ギネスから認定を受けているのです!

1725年開店の老舗レストラン

botin2
出典:https://www.restaurantes.com/restaurante-botin

改装を重ねてきたとはいえ、店内には歴史を感じさせるフロアが広がっています!
ちなみに、ソブリーノ・デ・ボティンは、スペインの著名人とゆかりがあるレストランとしても有名。
ゴヤといえばスペイン芸術の巨匠ですね。
そのゴヤが画家として名を馳せる前に働いていたのが、このレストランの厨房だったのです!

マドリードの伝統的な郷土料理がずらり!

ソブリーノ・デ・ボティンでは、マドリードを中心としたカスティーリャ地方の郷土料理を心ゆくまで味わうことができます!
人気のメニューを選りすぐって紹介しましょう。

botin3
出典:http://www.traveler.es/gastronomia/galerias/las-mejores-sopas-de-ajo-sopas-castellanas/1256/image/62425

前菜のなかで人気のメニューなら、カスティーリャ風のニンニクスープで決まり!
もともとはスペインの家庭料理で、余って硬くなったパンを美味しく食べるために考え出されました。
ニンニクの風味が特徴的なスープと、フニャっとなったパンの組み合わせが最高の1品です!
素朴な味わいで心が落ち着く、癒し系の料理と言えるでしょう。

botin4
出典:https://www.instagram.com/p/7-ryEWxXpB/

仔豚の丸焼きはカスティーリャ地方でよく見られる料理。
でも、どの街が発祥かという問題には、まだ終止符が打たれていません!
「発祥地はセゴビア」という説が有力のようですが、ここソブリーノ・デ・ボティンの仔豚も絶品です!
セゴビアとソブリーノ・デ・ボティンの違いは、仔豚の盛り付け方にあります。
セゴビアでは、お客さんの目の前で、しかもお皿で仔豚をカットするというスタイル。
一方、ソブリーノ・デ・ボティンでは、きちんとナイフで切り分けられた仔豚が客席まで運ばれてきます。

botin5
出典:http://www.madridtandt.com/photos/roast-suckling-pig-botin/

ソブリーノ・デ・ボティンの仔豚は、薪を使った専用の窯で焼かれます。
オリーブオイル、塩、コショウ、ニンニクなどを仔豚にまぶしてから、じっくりと時間をかけて焼き上げるのです!

動画では、窯で仔豚を焼く様子が紹介されています。
窯の火加減や仔豚を置く位置など、すべてが計算されて、絶妙の焼き具合になるのですね!

昔懐かしいデザートも忘れずに!

《ページ》

  • facebook
  • twitter