海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

日本では見つからないファッションアイテムを探しに行こう!海外ファッション情報

HOME>ファッション

乾燥に悩む人へ捧ぐ!オーストラリア発のリップバームがすごいんです

  • 2016/10/14
  • facebook
  • twitter
lanolips1 出典:https://www.instagram.com/p/BHRSSKaAY5S/?tagged=lanolips
オーストラリアでは、人口の3.2倍もの羊が飼育されています。羊の毛はブーツやセーターなどさまざまな製品へと生まれ変わりますが、実はスキンケアにも使われていることをご存知でしょうか?今回はそんな羊の毛から生まれたスキンケアブランドをご紹介します。

自分の荒れた唇から生まれたスキンケアブランド「Lanolips」

lanolips2
出典:https://www.instagram.com/p/BDHVEq0S3D5/?tagged=lanolips

Lanolips(ラノリップス)は、オーストラリア生まれのスキンケアブランドです。
Lanolipsを立ち上げたKristen Carriol(クリステン キャリオル)さんは、乾燥にさらされる飛行機内で自分の荒れた唇に嘆いていたところ、祖父母が経営していた羊牧場のことを思い出したそうです。
その頃は自分の家族たちが羊毛脂と呼ばれるウールグリースを顔や唇に塗って保湿をしていたことにヒントを得て、保湿性が高いリップバームを開発しました。
今ではオーストラリアのみならず、イギリスやアメリカでも人気を集め、グローバルなスキンケアブランドとして知られるようになりました。

ラノリンの高い保湿効果

春の季節になると羊の毛を刈る作業が一斉に行われ、毛に含まれるウールグリースを搾取、精製させてラノリンを抽出します。
このラノリンは、オーストラリアのスキンケア成分としては大変ポピュラーな美容成分で主に保湿目的のために使われます。
羊の毛から出た脂と聞くと一見肌に悪いイメージがありますが、保湿性が非常に高いという特徴があります。
また人間が本来持っている保湿成分と似た成分でもあるため親和性も高く敏感肌の人でも安心して使うことができます

唇はもちろん全身に使える「101 OINTMENT MULTIPURPOSE SUPER BALM」

《ページ》

  • facebook
  • twitter

おすすめ!