海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

日本では見つからないファッションアイテムを探しに行こう!海外ファッション情報

HOME>ファッション

脅威の出店スピード!オーストラリア発「Cotton On」はシンプルなデザインが魅力!

  • 2016/08/13
  • facebook
  • twitter
Cotton On1 出典:https://www.instagram.com/p/BHyQULvBkfR/?taken-by=cottonon&hl=ja
Cotton Onは1991年に設立されたオーストラリアの人気ブランドです。
現在では800を超える店舗を運営しており、世界中の若者に愛されるブランドに成長しています。
オーストラリア国内にはなんと600以上の店舗、お隣のニュージーランドには200以上の店舗を出店しています。
その他にも17ヶ国(アメリカ、ドイツ、アラブ首長国連邦、南アフリカ、中国、マレーシア、香港、シンガポールなど)に店舗を拡大しているCotton Onですが、残念ながら日本にはまだ未上陸なのです。

Cotton Onのデザインはオーストラリアらしい爽やかなボーダー、無地などのシンプルなものが多いのが特徴。
セールの時期などは毎回、格安の商品を販売することでも有名なCotton Onなので、セール時期を狙ってまとめて購入するのも良いかもしれませんね。

驚異の出店スピード

Cotton On2
出典:https://www.instagram.com/p/BHwJ5odBuDr/?taken-by=cottonon&hl=ja

Cotton Onはその脅威の出店スピードでも業界を賑わしているブランドです。
1年で200店舗以上も出店することも珍しくなく、現在では全世界に2,000近い店舗数を誇るブランドとなっています。
カルフォルニアだけでも、ここ5年間で119店舗を出店しています。ユニクロでさえもアメリカ進出から13年で40店舗出店ということを考えると、いかに驚異的な数字かがわかると思います。
その驚異の出店スピードを支えているのがSNS&ITを駆使したデジタル戦略です。
特に、Cotton Onのポスターを読み込むとファッションショーを閲覧できるスマホアプリは、斬新なシステムとして高く評価されています。
逆にSNSやIT以外の宣伝はほとんど行っておらず、Youtubeやフェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどを上手く活用している企業でもあります。
現在の宣伝は高い広告費を支払わなくとも、成功できるということを実証したモデルケースでもあります。

下着から文具まで7つのブランドを展開

《ページ》

  • facebook
  • twitter

おすすめ!