海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

ショベルカーも操縦できる!英の工事現場型テーマパークを楽しもう!

  • 2017/07/25
  • facebook
  • twitter
スクリーンショット 2017-06-12 17.33.42 出典:https://www.instagram.com/p/BSMZs8BBiYC/?taken-by=diggerland.uk
世界にはディズニーランドやユニバーサルスタジオを始め、様々なテーマパークがあります。もちろん、私たちが知らないテーマパークが山ほどあるわけですが、今回はイギリスで生まれた「DIGGERLAND(ディガーランド)」をご紹介します。

なんとこのテーマパーク、工事現場をモチーフにしているんです!ちょっと変わったテーマパークの全容をご覧ください。

ディガーランドとは?

イギリス国内に4つあるディガーランド(ケント、デヴォン、ダラム、ヨークシャー)は、2000年に第1号がオープンしたテーマパークで、重機メーカーJCバンフォード・エクスカベターズが運営しています。“ディガー”は英語でショベルカーを意味します。重機メーカーが運営しているということで、実際に建設機械を操縦したり、重機をアレンジしたアトラクションに搭乗することができるんです!

スクリーンショット 2017-06-12 17.23.37
出典:https://www.instagram.com/p/BRQ5n0DBipQ/?tagged=diggerlanduk

入場料は大人と身長90cm以上の子供が19.95ポンド(約2,800円 ※2017年6月現在)とそれなりにお値段は張りますが、アトラクションは乗り放題であまり並ぶこともないとのことなので、それで1日中遊べると考えると、とてもお得かもしれませんね!
65歳以上のシニアは9.95ポンド(約1,400円)、90cm以下のお子様は無料です。

最大の魅力は、重機を実際に操縦できること!

スクリーンショット 2017-06-12 17.26.45
出典:https://www.instagram.com/p/BL_ZcjHBRLh/?tagged=diggerlanduk

通常は免許がないと操縦できない重機。ショベルカーやブルドーザーなどに憧れるお子様も多いのではないでしょうか。このディガーランドでは、インストラクター付きで本物の重機を操縦することができます!

スクリーンショット 2017-06-12 17.24.41
出典:https://www.instagram.com/p/BKvajlDgd7D/?tagged=diggerlanduk

また、改造された重機は小さなお子様も1人で操縦することができます。上の写真はクレーン車を操縦してピンを倒すボーリング!

スクリーンショット 2017-06-12 17.25.36
出典:https://www.instagram.com/p/BHFxyyWgFX9/?tagged=diggerlanduk

こちらはタイヤをつかんで運びます。
その他、ショベルカーで穴掘りをしたり、フォークリフトで物を運んだりと、場内約20種類の重機を操縦体験することができます。子供はもちろんですが、ついつい夢中になってしまうパパが多いとか!

スリル満点のアトラクションも!

スクリーンショット 2017-06-12 12.07.21
出典:https://www.instagram.com/p/BVIuSXcjAH4/?taken-by=muprofessor

こちらはショベルカーを改造して造られたアトラクション。実はシステムで動くわけではなく、実際に人が操縦して動かしているのだとか!なので、操縦する人によって動き方もスリル度も違うわけです。どう動くかわからないという意味では、普通の絶叫マシンよりも怖いかもしれません・・・

スクリーンショット 2017-06-12 17.44.11
出典:https://www.instagram.com/p/BQ9q2fjhBjZ/?taken-by=diggerland.uk

こちらは長過ぎてわかりにくいですが、クレーン車の先端に乗って、地上50フィート(約15メートル)の高さまで引き上げられます!そこまで高くはありませんが、周りに何もない空間に持ち上げられるわけですから、高所恐怖症の人は卒倒してしまうかも。勇気のある人はぜひチャレンジ!

他にもたくさんのアトラクションで大満足!

《ページ》

  • facebook
  • twitter

おすすめ!