海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

ドイツ生まれ・チリ育ちのビールが飲めるチリの名門ブルワリー

  • 2017/05/22
  • facebook
  • twitter
cerveceria_Kunstmann1 出典: http://www.economicasbariloche.com.ar/a-fin-de-ano-kunstmann-inaugura-su-segundo-local-en-bariloche/
チリは隣国のアルゼンチンと並ぶラテンアメリカのワイン大国。日本のスーパーマーケットでも、チリ産のワインがお手頃価格で販売されているのをよく見かけますよね。
でも、チリはビールの生産国としても有名なところ。コクのある芳醇なチリ産ビールは、ラテンアメリカ諸国でも大人気なのです!

そんなチリ産ビールの製造過程を見学できる名門ブルワリーが、今回紹介するセルベセリーア・クンツマン (Cervecería Kunstmann)。見学ツアーでは、チリでトップクラスのシェアを誇るクンツマンビールの試飲もできてしまうのです!

ビール好きの人には天国のような体験ができるセルベセリーア・クンツマン。いったい、どんなビールが作られているのでしょうか?

ドイツ人移民が起ち上げたチリ産ビールの名ブランド

ビールの銘柄としてチリで親しまれている「クンツマン」とは、このブランドを築いた一族の名前。
実は、19世紀にチリに移住してきたドイツ人が創業したビールのブランドで、ドイツの伝統的なビールの製法をチリに導入し、大成功をおさめたビールメーカーです。

cerveceria_Kunstmann2
出典:http://www.barmaninred.com/2012/09/la-cerveza-de-leyenda-kunstmann.html#!/2012/09/la-cerveza-de-leyenda-kunstmann.html

セルベセリーア・クンツマンがあるのは、チリのパタゴニアへの玄関口となるバルディビア(Valdivia)。アンデス山脈を東に望む自然豊かなスポットで、とにかく空気と水がきれい!ビールを製造するうえで、良質な水が欠かせないのは言うまでもありません。
そう、バルディビアは、ビール製造に最適な土地柄なのです。

そんなチリの大自然が広がるバルディビアに、ドイツ人の移民たちがコロニーを築いたのは19世紀の中頃。クンツマン家の主は、ドイツビールの製法を心得ていた人。チリで祖国のグルメを味わおうと、手始めにビールの製造に乗り出しました。

ドイツ製法のビールがチリで大ヒット!

クンツマン家がブルワリーを作る以前、チリのお酒といえば名産のワインと地酒のピスコが主流でした。そこに誕生したのが、ドイツの伝統的な製法で作られたクンツマンのビール。その芳しいフレーバーは地元の人たちにとって新鮮だったようで、販売が開始されるやいなや、バルディビアのバーやレストランで広く飲まれるようになりました。

クンツマンビールのルーツが分かるツアー

クンツマン・ブルワリーでは、製造過程を見学できるツアーが大人気。90分かけて、工場内のあらゆる施設を見学していきます。

中でも注目は、クンツマン・ブルワリーの歴史を物語る数々の展示物でしょう。創業当時の設備や備品は、もはや貴重な文化財!クンツマン一族の夢と希望が詰まった歴史が垣間見れるのです。

ツアーのもうひとつの醍醐味は、クンツマンビールの試飲ができること。
セルベセリーア・クンツマンで現在製造されているビールは14種類で、そのうち、「トリゴ」「アンワンター」「グラン・トロバーヨ」「アランダノ」「ミエル」の5種類が試飲用に用意されています。フルーティーな口当たりからコクがある辛口まで、バラエティ豊かなフレーバーが楽しめるでしょう!

cerveceria_Kunstmann3
出典:http://www.thebeeropener.com/nuevo-tour-de-kunstmann-90-minutos-de-experiencia-cervecera/

クンツマン家がブルワリーを創業したのは1851年ですが、芳醇なクンツマンビールは、一躍バルディビアを代表する銘酒に!やがて首都のサンティアゴでも、伝説のビールとしてクンツマンビールの噂が流れ始めます。

これを勝機と捉えたのが、ブルワリーを取り仕切っていた当時の主。次々に、新しいフレーバーのビールで攻勢を仕掛けました。そして、1890年代には販路を拡大しようと、本格的な大量生産が可能な製造システムを導入したのです!

順調に成長を続けていたセルベセリーア・クンツマンですが、1960年には悲劇が……大地震に襲われて、ブルワリーは壊滅的な被害を被ってしまったのです。そんな非運にもめげず、クンツマン家は地元の人たちの力を得て、ブルワリーを装い新たに再開させました!

cerveceria_Kunstmann4
出典:http://www.thebeeropener.com/tag/cerveceria-kunstmann/

もちろん、ツアーでは、お土産にクンツマンビールを買うこともできます。センスあふれる可愛らしいボトルも、クンツマンビールの人気の秘密。ジョッキで豪快に飲みほすのも爽快ですが、ボトルに口をつけてそのまま飲むスタイルが、セルベセリーア・クンツマンがおすすめするビールの味わい方です!

レストランでビールとチリのグルメを堪能!

《ページ》

  • facebook
  • twitter