海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

これが悪魔の口!ニカラグアの火山でトレッキングを楽しもう!

  • 2017/04/12
  • facebook
  • twitter
masaya1 出典:http://www.skylightyoga.com/nicaragua-expedition.html
中米には火山を観光名所にしている国がいくつかあります。キクミルでかつて紹介したパカヤ火山があるグアテマラも、中米にある火山大国のひとつです。

今回ご紹介するのは、そのグアテマラから南へ下ったところにあるニカラグアのマサヤ火山(Volcán Masaya)。パカヤ火山はドロドロのマグマでしたが、マサヤ火山のマグマは驚くほどサラサラ!大人気のトレッキングやナイトツアーでは、噴火口で煮えたぎっているマグマをはっきりと眺めることができるのです!

そんなマサヤ火山の見どころをお伝えしましょう。

駐車場にまで迫る噴火口!

マサヤ火山があるのは、首都のマナグアから20キロ南にある「マサヤ火山国立公園」(Parque Nacional Volcán Masaya)の中。標高は635メートルでそれほど高い火山ではありませんが、ど迫力のマグマが見られることで人気の観光スポットとなっています。

マサヤ火山では、何から何まで驚きの連続!駐車場に着いた時点でその驚きは始まっていて、丸い噴火口が駐車場の柵まで迫っているのです。

Guia Turistica
出典:http://www.laprensa.com.ni/2015/12/12/nacionales/1952957-volcan-masaya-registra-ascenso-lava-cercano-la-superficie-del-crater

上の画像では、右側に写っている平たんなスペースが駐車場で、ぽっかりと開いた巨大な穴が噴火口。駐車場から噴火口が見られる火山は、火山大国が集まる中米でもここマサヤ火山だけなのです!

駐車場にある小屋は観光案内所となるビジターセンター。右の斜面には、トレッキング用の通路が整備されています。

危険極まりない火山トレッキング!?

マサヤ火山でぜひチャレンジしたいのはトレッキング。先ほど紹介した斜面の通路を上って、山頂にアタックします。
通路は階段になっていて足場が整備されていますが、できるだけ動きやすい服装と靴で行った方がいいでしょう。

masaya3
出典:http://moon.com/2014/01/visiting-volcan-masaya-national-park/

通路が整備されているとはいえ、マサヤ火山のトレッキングコースは危険がいっぱい。通路のすぐ横は、噴火口まで急斜面になっています!しかも、通路に手すりはなし。通路から足を踏み外したら、噴火口まで一気に転げ落ちてしまいますので要注意。

トレッキングでは眺めだけでなく、火山特有の匂いも楽しみたいところ。モクモクと上がっている煙は、硫黄の成分が含まれたガス。どこか、日本の温泉地を思い出してしまう匂いが漂っています。

スペイン人が「悪魔の口」と呼んだ火山!

《ページ》

  • facebook
  • twitter