海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

天空の列車青蔵鉄道で、チベットを旅しよう!

  • 2016/09/14
  • facebook
  • twitter
%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f 出典:https://www.instagram.com/p/spkSBKtU4C/
2006年に誕生した、青蔵鉄道(青海チベット鉄道)をご存じですか?中国青海省の西寧とチベットのラサをつなぐ、総距離1956キロメートルの鉄道です。西寧は標高2250メートル、ラサは3650メートルですので、まさに天空を走る列車といえるでしょう。そんな青蔵鉄道の魅力を、これから詳しくご紹介していきます!

青蔵鉄道ってどんな電車?

%e7%94%bb%e5%83%8f1
出典:https://flic.kr/p/5A2YTU

西寧からラサまでは、約21時間の長旅です。そのため青蔵鉄道には、ベッドのついたコンパートメントタイプの席や食堂車、洗面所などが付いており、快適に過ごせるよう工夫されています。また高山病対策のため、車内酸素濃度は低地の80%に保たれており、さらに酸素供給装置も設けられています。初めて乗車する方でも、安心して過ごすことができます。

ココシリ自然保護区

%e7%94%bb%e5%83%8f2
出典:https://www.instagram.com/p/BHe9B4yBlwR/

青蔵鉄道の周りには常に美しい景気が広がり、見どころが満載!21時間という長さを忘れてしまうほど、驚きと感動の連続です。こちらのココシリ自然保護区は、標高4,000メートルの高さに位置し、230種類以上もの野生動物が生息しています。また、現在絶滅の危機に瀕している、貴重なチベットカモシカを見ることも可能です。雄大な自然と活き活きとした野生動物の姿は、いくら見ていても飽きることがありません。

世界最高所の鉄道駅タングラ

《ページ》

  • facebook
  • twitter

おすすめ!