海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

火傷に注意!グアテマラにある火山での登山は超危険?

  • 2016/08/09
  • facebook
  • twitter
pacaya1 出典:http://mayanrebirth.com/esp/about/
日本は言わずと知れた世界有数の火山大国。
阿蘇山や桜島など、観光名所となっている火山がたくさんあります。
一方、中米にある火山大国なら、グアテマラをおいてほかにはないでしょう。
とくに人気なのがパカヤ火山(Volcán Pacaya)で、流れ落ちる溶岩を間近で見ることができるのです!
火傷をしたら自己責任!
それでも、迫力満点の火山は一見の価値ありです。

中米最大級の火山

パカヤ火山があるのはグアテマラの南部
標高は2552メートルで、太平洋に近いところにそびえ立っています。
スペインが統治をしていた時代にも、噴火を繰り返していたとか。
植民地時代だけで、23回も噴火をしたという記録が残っています!

pacaya2
出典:https://www.instagram.com/p/BGACl4Uh6Q6/

パカヤ火山は中央アメリカ火山帯にある山。
山の周辺はパカヤ火山国立公園に指定されています。
公園とはいえ、山を覆っているのは過去の噴火で流れ出た溶岩
ごつごつとした山肌には、草木が1本も生えていません

溶岩の熱さを肌で感じることのできる火山

山をただ眺めるだけでは、パカヤ火山での楽しみが半減してしまいます。
パカヤ火山の魅力を存分に満喫したいなら、ずばり登山がおすすめ。
しかも、世界一危険との呼び声が高い登山なのです!

pacaya3
出典:http://spanish.latinospost.com/articles/4095/20140130/actividad-volcan-en-guatemala-erupcion-de-pacaya-evacuaciones.htm

登山といっても、溶岩に覆われた山肌にはコースなんてありません
でこぼこの悪路を、山頂目指してひたすら登っていきます。
見逃せないのは、すぐそばをすべり落ちるように流れる溶岩
火傷をしてしまうのではと、一抹の不安がよぎるでしょう。
でも、登っている人たちを見ると、意外にも軽装なのでびっくり!

スクリーンショット 2016-08-05 9.26.17
出典:http://www.stevemckenna.org/apps/photos/photo?photoid=65709354

登山をするおすすめの時間帯は、早朝夕暮れ時
薄暗がりの中で流れる溶岩は、美しい光の川のよう!
溶岩の近くに行ったら、ぜひ耳を澄ましてみましょう。
サラサラ、ドクドクと、火山の生命力を感じることができるはずです!

動画で見ると、メラメラ光っている溶岩の迫力がよく分かります。
しかも、山頂の方では火柱も!
日本人にとってまだなじみのないグアテマラでは、地球が活動している瞬間を目の当たりにできるのです。

登山で誰もがする遊びとは・・・

《ページ》

  • facebook
  • twitter