海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

ヨーロッパの最西端!ポルトガルの岬から眺める大西洋は壮大だった

  • 2016/07/21
  • facebook
  • twitter
cabo1 出典:https://www.instagram.com/p/BFjWu0wvk7Q/
日本人にとって、ヨーロッパは海外旅行でもっとも人気のあるエリア。
そんな華やかなヨーロッパのなかで、もっとも西にある観光スポットが
ポルトガルのロカ岬(Cabo da Roca)です。
ヨーロッパ最果ての地には、ポルトガルの自然が生み出す絶景が広がっています。

ヨーロッパの最西端には何がある?

当たり前ですが、もちろん大西洋です。
といっても、水平線まで果てしなく広がる壮大な大西洋の眺めは、桁違いのスケール!
あらためて、地球の大きさを実感できるでしょう。

cabo4
出典:https://www.instagram.com/p/BEG2nPRvldx/

ポルトガルは海洋国家
隣国のスペインとともに、大航海時代の幕開けに世界へといち早く目を向けた国でもあるのです。遥か彼方にある大陸を夢見て、このカボ岬から大西洋を眺めた航海者たちもきっといたはず。
そんなことを考えると、感慨深いものがありますね。

ルイス・デ・カモンイスの石碑

ロカ岬には、そこがヨーロッパの最西端であることを示す石碑が建っています。
てっぺんについている十字架が目印。
思わずスルーしてしまいそうな石碑ですが、忘れずにチェックしておきましょう。

cabo2
出典:https://www.instagram.com/p/BFeM4iLEhMZ/

石碑に刻まれているのは、ポルトガルの国民的詩人ルイス・デ・カモンイス(Luís de Camões)が歌った詩。
「ここに陸尽き、海始まる」と書いてあります。
カモンイスは16世紀に生きた大詩人。
はるか昔にこの詩人が目にしたのも、今と同じ息をのむような大西洋だったのでしょう。
ヨーロッパに数ある観光地のなかでも、そんな光景を見ることができるのはこのロカ岬だけです!

大西洋の荒波が生んだ大自然

《ページ》

  • facebook
  • twitter