海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

意外と速い!ドバイで見るべき「キャメルレース」って?

  • 2016/01/29
  • facebook
  • twitter
race 出典:http://sonyaandtravis.com/tag/camel/
日本で馴染みのあるレースといえば「競馬」ですよね。 中東・ドバイにおいても「ドバイワールドカップ」という、一等賞金が億単位になる競馬の世界最高賞金額レースが有名です。 実はそんなドバイにおいて、マイナーながらも国民に広く愛されているレースがもうひとつ存在するんです!

イメージと違う!ラクダが疾走する「キャメルレース」

ドバイではだいたい10月〜3月にかけて、「キャメルレース」、つまりラクダのレースが開催されます。
このラクダレース、実はアラビア半島諸国において、市民の伝統的な娯楽として古くから楽しまれている、れっきとしたスポーツなんです。

レース用に調教されたラクダの最高時速はなんと40km!しかもこのレース、走行距離は5km〜10kmと、かなりの長距離を走ります。

race2
出典:http://www.dubaicalendar.ae/en/event/events/al-marmoum-camel-racing-season-january-2012.html

最近ではラクダの背中に人間の騎手を乗せず、鞭を打つだけの機械、
通称「ロボットジョッキー」だけを乗せて走らせるんだそう。
だいぶシュールです・・・。

競馬と何が違うの?

イスラム圏では賭け事はご法度となっているため、
観客が順位を予想し馬券を買う、といった楽しみ方はできず、
勝ったラクダの所有者が賞金を獲得できる仕組みになっています。

ただ観るだけか・・・そう思った方も、
多数のラクダがいっきに目の前を駆け抜ける様子は、きっと一生忘れられない光景になるでしょう!

  • facebook
  • twitter

おすすめ!