海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

空を飛んでる気分!フィリピンの爽快アクティビティ!

  • 2016/01/29
  • facebook
  • twitter

その数1,000個以上!

フィリピンボホール空中自転車2
出典:https://www.instagram.com/andrewdarmalie/

チョコレート・ヒルズは、もともと「カルメン・ヒル」と呼ばれていましたが、1940年頃に訪れたアメリカ人が、「チョコレートみたい」と言ったことが、現在の名前の由来となりました。
高さが30〜50mの小山が1268個あり、4〜6月の乾季になるとその小山に生えている草が枯れ、まさにチョコレート色の茶色になります。

どのようにしてこの独特な小山が形成されたかというと、大昔にこの辺り一帯は海の中にありましたが、地殻変動とともに隆起し、風雨にさらされて珊瑚が削られた結果、現在のような形になり、土壌は塩分を含んだ石灰岩のため木は育つことができず、草のみで覆われる形状となりました。

E.○.のように空飛ぶ自転車

フィリピンボホールの空中自転車3
出典:https://www.instagram.com/sephxoxo/

大人気なのが、「バイク・ジップ」というアクティビティ。高さ約45メートルに張られた長さ275mのロープの上を自転車で走ります。
鉄塔を上ってハーネスを身につけて、ロープを結んでもらえば、あとは自転車にまたがって出発するだけ。チョコレート・ヒルズを一望しながら空中で風を切る感覚は、まさに爽快です!
自転車は固定されているので、手を離してこいでも大丈夫。存分に風を切ってください!
チョコレートヒルズをただ眺めるだけでは物足りないあなた、是非体験してみてはいかがですか?
  • facebook
  • twitter

おすすめ!