海外旅行に行きたくなる情報サイト 「キクミル」

世界の「体験したい!」がきっと見つかる!海外アクティビティ情報

HOME>アクティビティ

リオデジャネイロ五輪の前にカーニバルで盛り上がろう!

  • 2016/01/29
  • facebook
  • twitter
shutterstock_231933904 T photography/ Shutterstock.com
ブラジルのリオ・デ・ジャネイロと言えば、今年の五輪で盛り上がること間違い無し!でもやっぱりその前に「リオのカーニバル」を忘れてはなりません!

今年のカーニバルは?

2016年のリオカーニバルは、2月5日(金)から9日(火)まで開催されています。
リオのカーニバルは世界的に有名で、現地人にとっては、この日の為に生きていると言っても大げさな話ではないのです。
本当のブラジルを体験したいなら、リオのカーニバルが一番オススメ!


出典:https://youtu.be/neIJJ5U0I3Q

最大の目玉

セントロの一角に「サンボドロモ」と呼ばれるパレード会場ではサンバコンテストが開催されており、観光客にとっては最大の目玉でしょう。
多くのグループが奇抜な衣装や音楽、ダンス、センスなどを競います。
1チームが何百何千人になり、700メートルの道を踊り歩くのは圧巻です。

7日(日)と8日(月)の2日間はパレードの山場ともいえるコンテストの中でも上位が争う決勝戦がお行われます。
パレードは朝9時スタート、夜には終了しますがここはブラジル、朝までお祭り騒ぎが当たり前です。


出典:http://cool-boom.jp/blog/koji/2011/03/post-103.html

カーニバル参加の注意点!

場所取りが大事
場所はスイート指定席立ち見席の3種類に分かれます。
スイートは屋根付きのVIP席。エアコンや食事付き。
指定席はダンサーとも距離が近く、ほぼ同じ目線で楽しめます。
立ち見席は外国人観光客用の指定席も確保されています。

アクセスに気をつけて
サンボドロモへはセントロから比較的近いですが、バスや地下鉄はおすすめできません。タクシーを使ってください。
タクシーを使ってもパレード期間は渋滞しますし、酔った人やハイテンションの人に、車の外から絡まれる可能性もあります。
パレード期間中は黄色いタクシーは近くまで行くことができないので、ホテルから特別なタクシーを呼んで乗車ください。

航空券より先にホテルを抑えて
カーニバル期間中はホテルが取れません。値段も数倍に高騰し、
1年前から旅行会社や個人旅行者によって押さえられています。
さらに多くのホテルは最低滞在一週間からと制限をかけられていますので、余裕をもって滞在してください。

ここはブラジル、治安には気をつけて
カーニバル期間中は歌えや踊れやのドンチャン騒ぎ、街には酔っ払いが溢れ、かなり開放的になっていますので麻薬や性的な状況にも出くわす可能性があります。盗難もありますし、最近ではクレジットカードのスキミングも多発しています。防犯対策はしっかりしていきましょう。

それでもリオは最高!

個人で行くにはリスクも多くなりますので、是非ツアーで行ってください。
南米専門の旅行会社でも取り扱いはあります。
2016年夏季五輪もいいですが、リオのカーニバルはもっと熱い!
  • facebook
  • twitter